シジミに含まれるオルニチンで若返りと成長促進に

Villorita_cyprinoides_003_in_an_instant_miso_soup

【肝臓に良く疲労回復に貢献】

「肝臓に良い食材」といわれるシジミ。
それは、シジミに含まれるオルニチンの働きであると考えられている。

理由は、オルニチン以外にも肝機能に有効な成分(タウリン、アラニン、ビタミンB12)があり、
シジミ以上に含有する魚介類(アサリ、ホタテ、イカなど)が多くいるが、
シジミは飛びぬけてオルニチンの含有量が多いからである。

スポンサーリンク

飛びぬけた含有量を見てみよう

[オルニチン含有する食品(100gあたり)]

シジミ:10.7~15.3mg
チーズ:0.76~8.47mg
キハダマグロ:1.9~7.2mg
ヒラメ:0.6~4.2mg
パン:0.4mg

このオルニチンは、腸で吸収され、肝臓や腎臓、筋肉などに運ばれる。
肝臓では、アンモニアを代謝する経路「オルニチンサイクル(尿素回路)」に作用し、
アンモニアの解毒を促進する。

アンモニアは、有毒物質で、エネルギーを要する生物体には欠かせない「ATP(アデノシン三リン酸)」の産生を妨げる作用がある。これを肝臓でスムーズに解毒を助けるのにオルニチンが役立っている。

【成長ホルモンを促し若返りに貢献】

「成長ホルモン」は、主に睡眠中に分泌される。
「オルニチン」を摂取すると睡眠中の「成長ホルモン」の分泌が増える可能性があるといわれている。
これは実験結果で示唆されていることであり、実際に、オルニチンのサプリメントが「成長ホルモンの分泌が増える」として各メーカーから販売されている。

[筆者も飲んでみた]

筆者も筋肉トレーニングしてる時に「オルニチン」を毎日飲んでいたことがある。
この時期は、持久力と筋力もアップさせるのが目的だった。

ベンチプレスなどの負荷をかける機械的なトレーニングもしたが、個人差もあるかもしれないが、
それよりも意外と効果があったのが「水泳」と「腕立て伏せ(プッシュアップ)」だった。
試行錯誤していたのである。

そのときに、たまたま、オルニチンの事を知ったので試す事にした。
この時期は、プロテインはあえて使用していない。

オルニチンの飲むタイミングは、主に就寝前。
理由は、睡眠中に成長ホルモンが多く分泌されるので、効率よく肉体を成長させため。

就寝前以外でも1日に1~2回飲んでいたが、それは筋肉トレーニングをした直後。
トレーニング後の約30分間くらいまでは、成長ホルモンが多く分泌されるため。

この結果もあってか、半年後には、温泉に行った時、着替える時など上半身が見られる状況で、
「何かやってる(空手やボクシングなど)のか?」とか「おお~鍛えてるね~。」と見知らぬオジサンや友人、
家族にも言われる機会が増えるようになった。(温泉で「腕立て伏せと水泳だけです。」と回答したら、
「ブッ!隠さないでええ。他に何かやってるやろ?」とコチラが冗談を言ってるように受け取られたりした)

この時期に、たまたま受ける機会があった「体力測定」の時に、「腕立ての伏せ」の速度が速くなり、殆ど疲れなくなって驚いた。(トレーニングする以前は、同じ回数でも疲労もしたし、スピードも遅かった)

さらに、若く見られるようにもなり、年齢を当てられにくくなった(「実年齢」と「見た目の年齢」が間違われるようになった)。
これにはちょっと驚いた。

原因を筆者なりに考えると、成長ホルモンが多く分泌される生活習慣を送っていたので、
肌の艶や見た目の体型が改善されて(腹筋が割れて胸筋も少し張ってきた)、若く見えたのだと思う。

実際に成長ホルモンは、成長期には身長を伸ばし、それ以外は、筋肉の成長や皮膚の修復、
故障した体内の修復する働きがあるという。

一時、流行した「加圧トレーニング」も同じ事がいえると思う。
理屈は、「筋肉を加圧し負荷をかける事で、成長ホルモンが通常の3~9倍くらい分泌され
筋力の飛躍的な成長や自然治癒力が高まる。」と本で読んだ事がある。
要するに「加圧トレーニングで、成長ホルモンをより多く、効率的に分泌させましょう。」と言っているのである。

「オルニチン」も成長ホルモン分泌に大きく貢献しているのかもしれない。

筆者が感じた「オルニチン」の効果は、「飲んだ時は良く眠れる」気がした、
「オルニチン」で、肝機能が高まったのか、質の良い睡眠の時に成長ホルモンが多く分泌されるので
熟睡しやすい体質になってきたためなのか、と色々考えられる。

女性の場合、睡眠中の成長ホルモン分泌によって「肌の疲れ」の改善に役立つ可能性も報告されているので、
睡眠前に「オルニチン」を飲むのを試してみてはいかがだろうか。

[筆者が使ったものは]

筆者が用いた「オルニチン」のサプリメントは、メーカーは下記のDHCのもので、
価格からみた「オルニチン」含有量が多いという理由で購入した。

DHC オルニチン 20日分 100粒

新品価格
¥697から
(2014/10/24 16:55時点)

店頭では、一般の薬局やスーパーでもたまに見かけ、上記の商品と全く同じで20日間分のもの。
また、DHCの直営店では、30日間分が売られていて通常は定価で販売されているが、時々、対象商品が期間限定でセット割引などで、かなりお得な値段設定で販売されているときがある。

大きなショッピングモールなどに、DHCの直営店がある場合が多いので見かけたら立ち寄って
キャンペーン中かどうか確かめてみてはいかがだろうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>