若さと水の関わり 年齢を言い当てるのが難しくなる水

湧き水

水は健康と若さには欠かせないと思う。
実際に、湧き水が豊富な地域では
見た目が若い人が多い。

特に、こういった地域に住む女性は
実年齢より若くみえる人が目立つ。

スポンサーリンク

名水の一つ「ごろごろ水」とは

名水百選に選ばれている「ごろごろ水」が沸く
奈良県の天川村という地域がある。

この村は、祭りには、芸能人が集う「天河大弁財天社」や
修験道の聖地として有名な洞川の「大峰山」がある。
「大峰山」は、「西の覗き」という断崖絶壁から命綱をつけて身を乗り出して
谷底を見る修行で有名な場所である。

洞川湧水群(どろがわゆうすいぐん)に
「ごろごろ水」が湧いているのだが、この地域は、
水が豊富であちこちから湧いている水の都というか秘境である。

そのため、この地域は「水道水」はあるけれど、多くの家庭が
山水も、それぞれの家庭で別に引っ張ってきている。

言うならば、365日、飲用する水は、
この地域の天然水なのである。

不思議な事に、この地域は、実年齢より見た目が若い人が多く、
年齢を言い当てるのが難しい。
女性は実年齢より10~15歳程若くみえる。

彼等を観察?していて感じたことであるが、とりわけ
「アンチエイジング」といった若さを保つ意識や工夫を
しているわけではないようだ。

強いて言うなら「アンチエイジング」に関係ある習慣といえば、

・食事は都会より少し野菜や自然のものが多い。
・湧き水が豊富で温泉街であること。
・山岳地域で観光地の為、旅館や飲食業、農業といった
体を動かす仕事に従事する機会が多い。
・人柄が穏やか

という点ぐらいだろうか。

これで15歳近く若く見えるのは、水が大きく
影響してるのではないかと思う。

ずっと自然水を飲み続ける事ができる環境は、
現在の日本では極めて稀であろう。

「アンチエイジング」を意識し実践し続ける人が
こういた自然水が豊富な環境で、飲用と入浴を続ければ
もっと効果が現れるのではないだろうかと思う。

大峰山の超名水 ごろごろ水 2L 6本

新品価格
¥1,750から
(2014/10/16 12:00時点)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>